新しい住宅ローン減税について | 高知市周辺の不動産をお探しなら有限会社グローバル住宅にお任せ下さい。

高知市の不動産情報はグローバル住宅
その他・その他コンテンツ・来店予約その他・その他コンテンツ・来店予約

新しい住宅ローン減税はどんな感じ?

不動産購入の際に知って得する国の施策の一つに「住宅ローン減税」があります。
不動産を住宅ローンで購入し、その年末残高に応じて所得税・住民税から控除されるというものですが、
令和3年12月24日に国土交通省から新しい住宅ローン控除のガイドラインが発表されました。

新しい住宅ローン減税の内容

国土交通省HPより引用

住宅ローン減税のポイント

控除率は一律0.7%になります。
この図では住宅性能によって上限金額が変動します。

ここで注目していただきたいのが、中古住宅のローン控除については以前、木造は築20年、マンション等は25年
の築年数要件がありましたが昭和57年以降に建築された住宅に緩和されました。
中古住宅でも省エネ基準適合住宅の認定を受けることが出来たら、住宅ローン控除の上限金額を上げることができます。
法律や、税制優遇措置は時代と共に変化していくので、その都度、内容をおさえて賢く不動産購入をしてください。